パートナーに、性器ヘルペスにかかっていると言われたとします。疾患予防センターの報告によれば、6人に1人がこの病気にかかっているため、よくあるケースなのです。

それでは、どのような症状があるのでしょうか?上手く対処すれば、実際の影響はあまりありません。

性器ヘルペスに対する予防策は全くありませんが、これらの簡単な手順で感染の可能性を劇的に低下させることができます。

まず、この病気について、および感染経路について理解しましょう。例えば、ヘルペスが接触(コンドームがカバーできない場所に発生することもあります)や、生殖器と経口分泌物との接触を通して、皮膚感染するという事実を、多くの人々は知りません。実際には、ヘルペスが感染する最も一般的な方法は、痛みの自覚のない感染したパートナーからです。

また、パートナーに医師の診察を受けて、抗ウイルス薬を服用するよう、すすめましょう。研究によると服薬により、症状の治療と同様に、症状の発症する確率が減り、感染のリスクが半減することが示されています。

最後に、コンドームを正しく、一貫して使用することが重要です。彼らはヘルペスに対して完全な保護を提供していませんが、リスクを大幅に軽減するのに役立ちます。コンドームの外側の潤滑剤の接触は、物事をあなたの両方にとってより良く感じさせるでしょう。

LEAVE A REPLY